みなさん、こんにちは。ひまわり学習教室代表の齊藤と申します。

ひまわり学習教室を運営しているのは、葛西にある学習塾「斉学舎」です。

この度、斉学舎では発達障がいや学習障がい(疑い含む)に対し補習や進学指導を行う専門コース「i-form(アイフォーム)」を開講いたしました。i-form(アイフォーム)は、開講してまだ3ヶ月ほどですが、既に多くの生徒が集まり、和気藹々と勉強しています。

ちなみに、i-form(アイフォーム)はその専門性や準備の大変さから、各月の入塾生数を3名までと限定させて頂いております。ご了承下さい。

さて、i-form(アイフォーム)とひまわりのような放課後デイとの違いについて、記載します。

 

放課後デイは、「福祉施設」ですので、料金は殆どかからず、療育と寄り添いが中心となります。

また、基本的にどんなお子様も受け入れる代わりに、教室の広さに応じた定員があります。

ですが、i-form(アイフォーム)は、民間企業ですので、進学を念頭に入れた指導まで行います。

受け入れに関しても、周りのお子様にちょっかいを出すなど迷惑をかけるお子様は受け入れで来ませんし、定員などはありません(良質なサービス提供のため、1ヶ月の入塾人数は決めています)。

お子様に対し「お預かり・療育」ではなく「勉強・進路相談」をご希望の場合は、放課後デイではなく、i-form(アイフォーム)を検討してみてはいかがでしょうか。

i-formについての詳細はこちらをご覧下さい。